2012/07/27

森林公園と南昌荘(11月24日)

今日は盛岡にある南昌荘に11時までに行く予定です。
朝、時間があったので、散歩に行って来ました。
あと少しで雪ですね。
11241

11242

11243

11244

南昌荘は明治時代の建物で盛岡市の保護庭園・保護建造物で今は「いわて生協」が管理しています。

11245

11246

11247

11249

112411

112412

ここで岩泉のクラフト市が開かれます。

11248

先日行った「森の木の実」のドライフラワー。
112410

112417

今年はたくさんもみじの紅葉が見られました。
水の中では格別にきれいです。
112416

112415

112414

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/26

秋の森林公園(11月12日)

今年は少し紅葉が遅いようです。
森林公園のもみじが見ごろでした。
ここ数年、もみじが色付いている時期にゆっくり散歩することが出来なくて
いつも終わってしまっていたのですが、久しぶりにきれいな赤を
見ることができました。
11121

11122

111221

11123

11124

見晴らしの広場。いい天気です。
11125

森林浴の森の入口でみつけたまだ苗木のメタセコイヤ?の葉っぱ。
大きくなった落葉針葉樹は紅葉し落葉した後の樹形が素敵です。
楽しみですね。
11126

11127

何の植物か判りませんが実が弾けた跡?。
丁度お日様が差して、小さな灯りみたい。
11128

堆積した柏の葉っぱ。すごい量です。
踏んでも地面を感じない!
11129

森林公園案内図。
111210

ドイツトウヒの新しい実。
111211

帰り際、しつこくパチリ。
111212

111213

111214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/25

岩泉(11月10日)

自宅から上米内~外山森林公園~岩洞湖経由で岩泉まで軽自動車で走ってきました。
80kmくらいはあると思うのですが、信号の少ない事!2箇所くらいしかなかったと思います。
快適に走れますね。
岩洞湖のレストハウスでトイレ休憩。
岩洞湖のある藪川地区は盛岡市内ですが本州1の厳寒地で冬季は
マイナス20度は当たり前の所です。

岩洞湖。
冬季は全面結氷するのでワカサギ釣りのメッカです。
11101

11102

11103

11104

龍泉洞は今回で2度目。
夏は涼しくていいのでしょうが、さすがこの時期、入る人はほとんどいません。
以前よりライトアップされているとはいえ1人で入るとけっこうコワイです。
11105

11106

ホントは安家洞(あっかどう)も行ってみたかった…。
もっとヘビーな氷渡洞(すがわたりどう)は残念ながら平成22年10月で閉洞とのこと。
まぁ、SAKAさんのお腹がつかえそうでたぶん入れなかったとは思いますが。

龍泉洞~駐車場までは大好きなきれいな苔がいっぱい。
11107

今回の目的地 「森の木の実」と言うドライフラワー屋さん。
小岩井のどんぐりころころや盛岡市内のデパートとかでリースetc…良く見かけます。
11108

庭に干されていた葉っぱ。
111010

簡単なリースを教わりました。
11109
11月24日に盛岡の南昌荘でクラフト市がありそこに出店されるとのこと。
行ってみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/24

岩手公園(11月3日)

紅葉も里に下りてきてそろそろ岩手公園辺りもきれいかもと
思い寄って見ました。
まだちょっと早い様ですね。
銀杏の木の下はぎんなん拾いしている方もちらほら。
11321

1132

1133


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/23

櫃取湿原(10月27日)

櫃取(ひつとりと読みます)湿原。
以前盛岡と宮古を結ぶR106沿線の観光案内を併設しているお店、
区界の道の駅だったかも?で見た水芭蕉の写真集。
撮影場所は櫃取湿原となっていて機会があれば一度行って見たいと思っていました。
場所は岩手県のHPを見ると岩泉町。北上山地に囲まれた標高1000m位のところに
広がっている湿原です。
全域が国有林で自然環境保全地域とのことでここでの動植物の採取は厳しく禁じられています。
1人で行くにはちょっとコワイのですが、天気も良いしSAKAさん東京なので
思い切って行ってきました。
小さな駐車スペースはあるのですが非常に入りにくい入口です。
岩手県のHPに小さいとはいえ観光案内のページもあったし…。
入っていいんだよねと自問自答しながら岩手短角牛が放牧されている道を
ビビリながら歩くこと20分。もうちょっとあったかな。
やっと着きました。
ちゃんと番号がふられているので迷子になる心配はないようです。
10271

すでに落葉している木々が青空に映えてきれい。
10276

マジで熊と出くわしそうで、熊よけの鈴思いっきり鳴らしながら歩きました。
10272

フィルター欲しいな。思ったような色がでないですね。
10273

⑰の番号のところで道が水没。どうやってもこれ以上は入れません。
40番台まであるらしのですが、ここで断念。
まぁ。これ以上先に行く勇気もなかったので丁度良かったかも。
10274

10275
次回はもう少し早い時期に来たいですね。

早めに引き返したので時間が出来ました。
ちょっと回り道して小岩井経由で帰ることにしました。
10277

まきばの天文館の方に羊が放されて久しぶりに外に出ている羊を
間近見ることができました。
10278

天文館の手前に新しい森。
10279

帰り際観光案内マップを記念にパチリ。
ちょこっと家も入れてみました。
102710


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/01

紫波のバラ園とビューガーデン(10月23日)

もうバラのシーズンは終わっているのは判っていたのですが
何となく一度は行ってみようと思っていた紫波町にあるバラ園に
行って見ました。
なかなかわかりづらい所でした。もう一回行ってと言われてもちょっと
行けないかも。(笑)
サンテミリオンバラ園といいます。
10236

バラってどうやって撮ったらいいのか…。難しい。
もう終わりかけなので形の整った花は少ないのですが、多少そうでなくても
もともと美しいバラはキレイですね。
撮り方なんてよく判らなくてもキレイなものなんだと
改めて思いました。
10231
カップ咲き
10232
こういうのはなんと言うのかぁ。
10233
最近覚えたロゼット咲き
10234
オールドローズ
10235
最後のコスモス。もうお終い。
10238

帰り道、やはり同じ紫波町にある「ビューガーデン」へ。
こちらは温泉施設の「ラ・フランス館」のすぐちかくで判り易い。(笑)
10月いっぱいで今年の営業は終わりとの事。
もっと早くに足を運んだらよかった。
とても感じのよい所でした。
102310
このところお気に入りのエリゲロン。まだ咲いていました。
10239
あ~~もっと早く来ればよかった。
ラベンダーキレイでしょうね。
102311

102312

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/25

星景写真と早朝の県民の森(10月20日)

星景写真の真似事がしたくて1人で夜の県民の森へ。
良く知っている場所ですが思っていた以上に1人ではコワイ。(笑)
なので、ジルの中から撮りました。
岩手山がもっときっちり入る場所で撮りたかったけど仕方ないですね。
なんか岩手山に葉っぱが生えているみたいになってしまいました。
すぐ手前の樹木の枝先が入ってしまったようです。
その上なんと左側から月が上がってきてしまい、ガッカリ。
星の数もいまいちだったし。
でもちょうどオリオン座が撮れてちょっと嬉しかったりして。(*^-^)
真ん中の三ツ星がきれいに3本並んでいます。
でもなんで上の左右の端っこが明るくなっちゃうんだろう。
10201
結局これだけ撮って終了。

朝起きるといい天気。
6時ごろ外に出ると霜が降りてました。
10204
お日様が上がるにつれ霜もとけて水滴がきれいです。
10205

7時過ぎ急に朝モヤが。幻想的。
10206

10207

もやが切れると陽が差していっそう鮮やかに見せてくれます。
10208

花びらの端にスカラップのような水滴。
10209

八幡平ロイヤルホテル方面あたりは、まだ朝モヤがかかっていました。
102010

102011

8時過ぎ、いつもの見慣れた県民の森の風景に戻りました。
102012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/24

後生掛大沼キャンプ場周辺(10月16日)

雨が上がりそうだったので、軽で大沼の紅葉を見てきました。
相変わらず、キレイの一言。
キャンプ場の案内をはいるとそこは落ち葉の絨毯。
10161

管理等は鍵があいていたのですが、誰も居ず。
とりあえず駐車場に車入れさせてもらって、あとでもう一度声かけて
駐車料金払うこととしました。
10162

蔦うるし
10163

キャンプ場の周辺には水が涌いている箇所がいくつもあります。
10164

10165

10166

すぐ横を流れる小川。
10167

大沼
ヌマガヤ湿原
お昼前青空が見えてきました。
10168

わーい!o(*^▽^*)oきれいなコケあちこちにあります。
コケ大好き!!
10169

101610

101611

今年撮った写真の中で、お気に入り度の高い写真です。
101612

鮮やかな2色。
101613

何の実?でしょうか。森の中は宝物でいっぱいです。
どきどきします。
101614

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/23

ガーデンプランツ工藤さん(10月15日)

雨上がりのこの日、秋の営業がもう少しで終わってしまう
滝沢村のガーデンプランツ工藤さんに写真撮りに行って来ました。
歩いていこうかとも思ったんですが、やっぱり車で行ってしまいました。
いつもの培養土を買おうかとも思ったのですが、結局買わなかった。
買っといたら良かったな。
みずみずしいコケの上に紅葉したもみじ。キレイっ!
10151

たぶん宿根のアスターだと思います。
カメラの設定を「より鮮やかに」にしたら、ちょっとケバくなっしましました。
10152

101521

ヒューケラ 寒くなってきて色がいっそう鮮やか。
10155

雨上がりはいいですね。
10153

10154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/22

雫石散策(10月13日)

rakra(ラ・クラ)」という北東北エリアマガジンが盛岡から発刊されています。
記事の内容もとっても良いし、とにかく写真がきれいでセンスが良いのです。
毎号とっても楽しみにしているのですが、8月9月号の巻頭特集に雫石が組まれていて
行ってみたいお店が紹介されていたので、ちょこっと覗きに行ってみました。
いつもの小岩井経由で。
ツタうるしが赤くなってきました。
10131
ハロウィンの準備ですね。 以前羊の部屋だった所にはおばけかぼちゃがごろごろ。

10132

口蹄疫の影響で羊たちは別の場所に移動してしまいました。
どんどん秋になって木々が色づいてきました。
10132s

雑誌の載っていた「Soil」へ。雫石プリンスへの道を入ってすぐのところにありました。
小岩井でのんびりし過ぎたようです。(^-^;ランチはもう終わってしまったそうです。
ケーキセットで我慢。
10134_2

10133

テーブルの前にあったちょっと70年台っぽい置物。
窓からの景色がとにかくキレイ。
101341

素敵な外観。
10135

こんなところに住みたいなぁ。憧れ・・・。
10136

こちらは宿泊?できるところかしら。
10137

日が傾いてきてしまったのですが、そろそろ葛根田の紅葉も進んでいるかもと思い
急いで車を走らせました。
もっと日があるうちに写真撮れたらよかったですね。
10138

噴気している蒸気のせいなのかしら。
色づきかたが面白い。
10139

どんどん秋が深まってきました。あ~~あ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/21

栗駒の紅葉(10月8日~10日)

今年も行って来ました。
今年は関東方面からのキャンピンカーのお仲間さんと合流。
我が家だけでは考えらない、栗駒山の山頂まで登山をしてしまいました。

平泉に寄りつつ、南下。お昼ごはん食べた所。
なかなか美味しいひっつみでした。
1090

須川高原より下のほうはまだまだ紅葉していませんね。
10901

須川高原着。お先に露天風呂でさっぱり。
その後須川湖のほとりのキャンプ場へ。
10902

早朝の須川湖
10937

10932

7時に出発。
10928

10927

10926

10925

山頂までもう少し
10920

10時 山頂着。 やったぁ
10919

足元もカラフル
10913

10912

全山紅葉。すばらしい
10910

1098

1097

1096

1094

1095

14時少し前、やっと下山。我が家としてはなかなか大変な行程でした。
SAKAさんはトイレガマンしてたみたいです。
写真撮っててごめんね。
1093

1092

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/20

トトロと三毛猫発見。(10月2日)

日曜日、丼物が食べくなってわんこそばで有名な「東屋」さんへ。
そばやの丼物は出汁が効いてて美味しいですね。
で、東屋さんのすぐ横のお店の前の小さなベンチにトトロが。
こりゃ、かわいい。
もうちょっと右側から撮りたかったのですが人いて恥ずかしくて遠慮してしまいました。
1021

1023

家に帰ったら2階でSAKAさんが「来て来てっ!」と叫んでいる。
う~ん何事?と指差すほうを見ると
あら?いなくなった三毛猫??
なんと前の家の2階の出窓になぜかエリカラ付けて居るじゃないですか。
慌てて写真撮って引き伸ばして確認。
あの三毛猫です。びっくり。
何はともあれ生きてて良かった。(o^-^o)
SAKAさんは嬉しくて泣きそうでした。

1024


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/18

2011岩手山麓工房フェスタin馬っこパーク・いわて(10月1日)

毎年とっても楽しみにしている「岩手山麓工房フェスタ」が
9月30日~10月2日まで開催されました。
小岩井のクラフト市は全国区のクラフト市ですが
こちらは岩手県内の手仕事のお店が並びます。
今年は30の工房と23の食べ物屋さんが出店していました。
1011

家から馬っこパーク(旧ポニースクールいわて)まで森林公園を抜け、
ゆっくり歩いて20分弱。
切り株に誰かが置いた栗。 かわいいのでパチリ。
1012

10月1日は森林公園でもオリエンテーリングがあったようです。
1013

まずはとってもお気に入りの「陶來」さんへ。
この色・質感が大好きです。
この器は「てまる」シリーズ。
「てまる」は滝沢村の陶來さん・東北巧芸舎さん・洋野町のみのり工房さんが
岩手県工業技術センターと共同開発したユニバーサルデザインの器です。
1014

洋野町の「みのり木工」さん
1015

東北巧芸舎さんの拭き漆の器。
1016

去年もお話した「えび陶房」さん。
作風もかわいいのすが、作者さんもとっても可愛い方です。
快く写真撮らせてもらっています。
1017

1019

1018s

マーブルアートのイリサールさん
10110

さんさ裂き織り工房さんのさんさ太鼓風鈴
10111

SAKAさんの実家のある一戸町の上平竹細工店さんのかごやざる
10112

安比塗漆器工房さんの器
10113

糸灯園さんの織物
10114

10116

大野木工さん
10115

引き馬のお客さん待ちかな。
10117

近くに赤とんぼ
10120

かわいいアンディ
10118

あ~~あ のんびり~~
10119

来年も楽しみです。note

10121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/16

草紅葉の八幡平(9月29日)

29日は朝からお天気が良いとの予報。sun
草紅葉には少し遅いかとおもったのですが、とりあえず、
八幡平山頂へ。
黒谷地の駐車場に軽を停めてそこから源太森を越えて山頂まで行き
帰りは駐車場まで路線バスで帰るコースとしてみました。
9291
熊の泉水場でお水を詰めてまずは黒谷地まで。
9292

紅葉前のななかまど。
9293
わずかに残っていた花。
山紫陽花
9294

ミヤマリンドウではなくてオヤマリンドウらしいです。
9295

源太森へ。登りが続きます。
9296

9297
秋の雲。きれい。notes
9298

9299

源太森からを下ると暫く平坦な木道が続き湿原になります。
湿原のなかの池塘(ちとう)
笑っている顔にも見えたりして。
92910
ちょっと雲が出てきました。
92911

929111

八幡平山頂着。
八幡沼。あ~ 岩手山方面雲が出てきてしまいました。
92912

山頂駐車場に降りていく途中の鏡沼。
92913
黒谷地駐車場まで盛岡バスセンター行きのこのバスに乗りました。
ラクチン!coldsweats01
92914
八幡平サイコーnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡 夕暮れ(9月末ごろ)

以前から盛岡市内を一望できる岩山の展望台から
夜景を撮ろうと思っていたのですが、なかなか重たい腰が
上がらず・・・。
やっと撮ってみました。
日没後20分くらいがいいらしいのですが、ちょうどその時間に到着。(汗)
ちょっと遅かったですね。
岩手山方向に日は落ちないのね。9月24日 17時50分ごろ
9242
18時ごろ
9241

数日ためしに撮ってみたけど なんだかなぁです。
RAWいじってたら訳わからなくなりました。゚゚(´O`)°゚
9月26日 
9261

9263

翌日は小岩井で17時
9273
丸谷地17時13分
9272

翌々日下の橋 中津川 水かさ増してます。17時
9281

9282

仕事帰りに。
秋田新幹線(田沢湖線)の上に架かる橋を越えたところで。
滝沢村役場方面
1062

なんだかぱっとしない夕景・夜景撮影でした。(涙)

おまけ。
朝、お天気が良かったので小岩井経由で出勤。
牧草刈ったばかりでした。
1061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/05

沿岸と蔵王(9月17日~18日)

復興応援ってことで、沿岸へ。
茨城からの応援組と道の駅「上品の郷」で合流。
石巻港へ。
建物の中はめちゃめちゃ。半年たった今でも海水が引いていません。
9171

お腹が空いたまま石巻をうろうろ。
結局、松島へ。
頑張ってますね~。松島はなかなかの賑わいです。
まずはお食事。
9172
散策。
9173
瑞巌寺入口。
91741
瑞巌寺洞窟群。
次回はゆっくり参拝したいですね。
9174
あちっちのお湯の秋保温泉の共同浴場でお風呂に入って、山形蔵王へ。
体育館の駐車場でP泊。
それにしてもいいお天気です。
蔵王の大露天風呂は空いててラッキーでした。
川の上流側に女性用があってなかなか楽しいお風呂でした。
9175
蔵王山頂へ。
馬の背・お釜・刈田岳
9182
こんなにはっきりとお釜が見られたのは初めてです。
9183

積んである石がアヒルみたい。可愛くないけど。
9184

上手い具合に渋滞を避けて、蔵王牧場へ。
お天気が良すぎて暑いくらいです。
おいしいピザをたくさん頂きました。
9185

おまけ。駐車場に居た猫。SAKAさんに捕まっちゃいました。
9186


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/24

三沢基地航空祭(9月3日~4日)

3日朝、北海道に渡る前のしもさんと折爪SAで合流。
いきなりマクロレンズ持ってきた?と聞かれ、連れて行かれた場所には、
なんとも異様なきのこ達。
まるで作り物。(笑)

931

で、今年は良いお天気に恵まれました。

私が撮れる範囲で、何枚か撮りました。
せめて300mmくらいあるともうちょっとマシかな?とも思うのですが、
腕が上がる訳では無いので、あまり背伸びはしないでおきます。
だいたい、ブルーインパルス以外、機種を何回聞いても覚えられないし。
ブルーインパルスも色が違うとたぶん判らない。(笑)

3日、三沢航空科学館のPで。
もくもく雲が出て夏らしい空のなかブルーインパルスが予行??かな。
932

933

航空祭当日。がんばろう とうほぐ。 
941

新兵器です。 おお~ 上から目線!
942

ちょっと大きめに撮れた?? SAKAさんが居ないので判りません。
943

新しいCanonのカメラとレンズ うっ カッコイイ。
Canon いいなぁ。 
メーカーで色の違いがあるとは。こっちが好みだった・・・・。(u_u。)
944

始まりました。あたふた。あたふた。 
あっ! と思った瞬間はシャッターを切れず。
展開が見えないのでいっそうダメなのね。 
945

946

947

948
もやもや~
949

9410

9411

9412

あらら、広角レンズ手元にないよん。(涙)
9413

9414

お疲れ様でした。
9415

帰り際、航空科学館で。
9416


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/09/02

2011年大曲の花火(8月27日)

今年もここ数年恒例の「大曲の花火」(全国花火競技大会)行ってきました!
今回は第85回大会になります。
今年から「一般車・テント設営可」の駐車場が予約制になっていてびっくり!
たまたま、1週間前に行った鹿角の花輪ばやしの観光案内所に置いてあった
交通規制図を見て知りました。
当日でなくてよかった。
公式HPでもこの「交通規制図」をダウンロードしないと気づきません。
なので広報が行き渡って無い様で、いつもより少し遠くになりましたが
意外とよい場所が取れました。7月から募集していたようです。
SAKAさんが頑張って大仙市の都市管理課に23日に朝から並んだ甲斐がありました。
で、協力費が2000円から3000円になってました。仕方ないですね。
なので今年は26日金曜の夕方6時までに入場すればOK。
滝沢を金曜お昼ごろに出発。雫石の道の駅「あねっこ」てお買い物とお風呂。
16時過ぎに現地着でした。
明日は早朝3時起きで、場所取りの順番に並びます。

82727
27番駐車場 L-7番
8271

手前が10番駐車場その奥が27番です。
8273

7月に気づいていればなぅ。残念。
一番入りたかった41番駐車場。
8274
こちらも41番の奥の方。
今年からちゃんと砂が敷き詰めてありました。
何度ここでスタックしたことか!(笑)
8275

ちょっと寝坊してしまい、5番の列に入りました。
9時半開場なのでテントでもう一眠り。
今年は、列の番号順で、開場。
尚且つ、スタッフの女の子が5~6名手をつないで、先頭に立って、
100mほど誘導してくれたので大変スムーズに入れました。
それでも家はいまいち根性が無いので、出遅れましたが、
いつもの6番ゲートの近くを取りました。
目印にテントを張っておいて、場所取り完了。
モンベルのムーンライトⅢ久々の登場。年季入ってますが、使えました。
82728

午後3時過ぎ会場へ。
昨年は100周年大会でめちゃ混みだったのですが今年はまだ空きがあるようです。
去年が異常だったのかも。

8276

昼花火が終わって、7時05分。いよいよ夜花火。
今年は写真撮るぞっ!ちゃんと三脚も立てて初めての花火撮影。
でもはじめは、フレームからは外れてしまうし、タイミングが合いません。
写真のこと考えずに場所取りしたからトイレが入っちゃうし。
暫くするとちょっとづつ判ってきて、撮れるだけ撮りました。
どの位の高さに、どの方向に上がるか判らないので後は感です。(笑)

8277

82782

8279

82710

82711

82712

82713

82714

82715

82716

たぶん「自由玉(創造花火)」
82717

82718
大会提供花火!
題は「奥州曙光 悠久なる黄金の祈り」。
え~ 正面じゃない!。去年より幅が少ないよ~~
最初のクロスする閃光が撮れなかった。残念。
でも、やっぱりすごい!
82719

82720
爆裂っ!
82721
眩しすぎ。
82722

82723

課題玉の10号割物。
「昇曲導付四重芯変化菊」かな?三重芯かも?
2個重なってますね。
82724

82725

82726

9時30分 打留。
天気も良く、あまり寒くもならず、花火堪能しました。

翌朝の会場。
ゴミを捨てる場所がたくさん用意されているので
ゴミが会場に散らばることは少ないようです。
朝早くから、ボランテアの方でしょうか、ゴミの分別をしていました。
大曲は子供から大人まで市民方が大変頑張っていて
会場も、その回りもゴミがすぐに片付けられます。
毎年感心します。このあたりも日本1の花火大会と称されるところですね。
82729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/01

鹿角市花輪の花輪ばやし(8月20日)

週半ばに急にSAKAさん秋田県鹿角市の花輪ばやしを見に行きたいと
言うので、ちょっと調べて20日(土曜)午後に行ってきました。
ジルを道の駅かづの(あんとあら)に停めて徒歩で鹿角花輪駅前へ。
花輪ばやしは日本3大ばやしの1つで、日本一の祭囃子とも言われているそうで、
華やかな10基の屋台が出ます。
祭りのスケジュールがすごい。
19日(1日目)
17:30に開始ののろしが上がって、23:00までパレードが続き
その後1時間休憩があって0:00から朝詰めパレード開始。
終了は夜が開ける翌朝4時。
20日(2日目)
19:00から赤鳥居(組丁)詰めパレード開始。
23:30幸稲荷大神様に祭りの終了の挨拶。
翌朝まで囃子の競演や園芸があって早朝5:00終了。
見学した感想は、想像以上にエネルギッシュで若い人たちが弾けまくっていました!!
思い切り良くてとっても良かったです!
この祭りにかける鹿角の人たちの情熱は並々ならないものがあるというのは
本当ですね。
人出はそれほどないのですが、お祭りはすごくて、びっくり。
一見の価値ありです。
8201

8203

8202

鹿角花輪駅前に続々集まってきます。
8204

8205

サンサと呼ばれる手打ち。
8206

駅前行事終了後、赤鳥居(組丁)へ出発。
良く見ると屋台の床が抜けていて、足元が見えます。
腰抜けと言うらしいです。
82010
若い人たちが中心のお祭りです。
一所懸命で笑顔がいっぱいでした。
82011

手持ちではなく三脚立てて撮ればもっときれいに撮れるのは判っているのですが
あちこち、欲張るのでなかなか出来ません。(^-^;

鹿角ホルモン。「幸楽
SAKAさんはこちらが目当てだったかも。
ジンギスカン鍋で頂きます。
ホルモンにトッピングを注文する形でした。
ホルモン330円+キャベツ200円+豆腐300円(各1人前)合計830円。
ちょっとお高め。
でもにんにくがあまりきつくなくて美味しかったです。
地方発送も受け付けているようでした。
8207

道の駅でそのままP泊して翌朝APPI経由で帰ってきました。
広い蕎麦畑が広がっていました。
八幡平にある「北舘製麺所」の蕎麦の畑です。
8208

8209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/25

森林公園の紫陽花

こちらに越して来た頃、県立大学の紫陽花の葉っぱを
2枚挿し木にしました。で1枚が根付きました。
毎年少しずつ大きくなって、花もついていたのですが
昨年の剪定が悪かったのか今年は花が見事に無いっ。(涙)
株は直径1mくらいになっているのに残念です。
咲き始めたら写真撮ろうと楽しみにしていたのに…。
なのでいつもの森林公園で。
池の周りの紫陽花が7月中旬やっと咲き始めました。

7月14日
7142

7141

7月18日
なでしこジャパンFIFAワールドカップドイツ大会優勝!!の朝。
先日村役場に行ったら岩清水選手の祖父母が滝沢村に在住とのことで
大きなノボリが立ってました。
7182

7181_2

7183

7184

7185

7188

7186

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«八幡平(黒谷地)散策7月17日